May 25

某古い友人とn十年ぶりに再会ということで、以前から一度行ってみたいと思いながら機会がなかった某ミシュラン1つ星店についにデビュー。カリフォルニアならドレスコードはないも同然と思って、ほとんどの店にはジーンズとサンダル、上も暑い日ならTシャツとかで行ってしまうけど、さすがに今回はサンダルはやめて(といってもジョグシューなので大差ないが)極めて珍しくジャケットなども着てみた。ちなみに店のFAQによれば、ドレスコードは”Elegant without being formal”だそうな。

  Chez TJ
  938 Villa Street, Mountain View, CA 94041
  650-964-7466
  Yelp: (reviews / see rating)


地元食材中心のコース($150)とglobal食材のコース($200)の二択で、テーブルで選択を揃える必要有り。こういうとき食の偏りがない日本人でよかったと思う。この日は地元系を選択、さらに$110でワインペアリングというのも付いてたけど、ワインは別口にした。量を飲む人ばかりでない場合はその方がよさそう。ちなみに工業製品(aka ビール by ◯の雫)もちゃんとメニューには入っていたが、$60とか$70とかいうのが並んでいて腰を抜かしそうになった。さすが高級店…。

料理の味については、人生が変わるというほどのレベルではなかったけど、前菜からデザートまで文句のつけようがないquality。フレンチ風といいつつも味もくどくなくて、アメリカのレストランにあるまじきデザートまで完食という暴挙に出てしまった。

サービスも丁寧でありつつ押し付けがましくなくてよかった。古き良き時代のAlexander’sを思い出した、というかよかった頃のAlexander’sよりもさらによかった。まあお値段も素晴らしいのではあるが。高いけど、たまにならまた行ってもいいかなと思う店だった。

コメントを投稿 / Submit Comments



(あれば / Optional):