Oct 27

More… »

Oct 20

More… »

Oct 18

出張中の某氏と晩ご飯。肉指向な某氏との席ということでSJダウンタウンのシュラスコ屋にデビュー。

  Taurinus Brazilian Steak House
  167 W San Fernando Street, San Jose, CA 95113
  855-586-9288
  Yelp: (reviews / see rating)

YelpやTrip Advisorの星では結構高評価なのだが、レビューには辛口のものもあり(どんな店でもある程度あることだけど)、金曜日の夜だというのに前日予約で余裕という空きぶりがやや心配だったのだが、お肉は実際なかなかおいしかった。ただ、3人でビール4本付き(ワインなし)でチップ込み$90/人くらいとコストパフォーマンス的にはちょっと割高かも…。比較的空いているのもそれが原因かもしれない。個人としての再訪があるかは微妙だが、空いている分店内は落ち着いた雰囲気ではあるので、肉希望のお客さんdinnerであればいいかもしれない。

Oct 13

今年最大の目標だったChicago Marathonに出場。主催者記録では3時間6分7秒、去年のNYで出した自己ベストを10分以上更新し、2019年の目標に据えてきた3時間10分切りも達成した。Overallで45833人中2657位(上位5.8%)、Age groupでは3532人中262位(上位7.4%)であった。

Chicagoは高低差ほぼゼロの高速コースとして知られており、年による差が大きい気象条件も今年はほぼベスト(気温10℃弱の曇り、風は若干あるもののそこそこ)という運にも恵まれて、目標タイムを大きく上回る結果が出せた。ちなみに女子ではあのRadcliffeの記録を1分以上も更新する世界新が出ていて、いかに好条件だったかがわかる。

内容的にも、前後半の差分が+13秒、レース全体を通しても概ねイーブンペースをキープして、35kmからは少しペースを上げ、痙攣等のトラブルもなくゴールという感じで、満点に近いできだった。敢えて欲を言うなら、結果としてはまだ少し余裕が残っていたのであと1分くらいは縮められないこともなかったか、という点くらいだが、それは望みすぎというものだろう。

実力・年齢的に、大きな故障等の危険を冒さずに実現できる上限が3時間一桁くらいだろうと思っていたので、それを達成したことでフルマラソンへの挑戦もこれで一区切り付けられそうである。

More… »

Oct 13

More… »

Oct 06

More… »