Nov 16

IETFのため、USではたぶんbay areaの次に滞在期間の長いMinneapolisに久しぶりに出張。おそらく2005年3月以来3年半ぶり。

行くことになったのが直前で、予約した時点ではどの区間も通路側が埋まっていて結構辛い旅を覚悟していたが、前日にチェックしたらSFO→DENがupgrade確定、DEN→MSPはeconomy plusの通路に空きが出ていたので早速keep。後者はおそらくfirstにupgradeした人のおこぼれにあずかったのではないかという気がする。やはり72h前とか24h前あたりにマメにチェックを入れておくのは重要だ。

それと、今回悪いながらにseatguruのお告げにより最前列の真ん中席をおさえておいたのだが、実際に乗って見てみるとbulkheadの下の部分に隙間があるので足も伸ばせそうで、確かに悪くないかも。最前列は基本的に足下のスペースだけは広くても結局bulkheadのせいで足を伸ばせる範囲が狭いのが嫌で敬遠していたんだが、この機材(733)の場合は有効だということがわかった。

空港まではいつものsuper shuttleで。SFO→DENはfirstなので朝食付き。

MSPまでもトラブルなくたどり着き、shuttleでホテルへ。

reception飯

近場のIrish barでビール数杯。

コメントを投稿 / Submit Comments



(あれば / Optional):