Nov 16

Safariのupdateをしようとしてrebootしたらmacbookが突然制御不能になってしまった。しばらく様子を見るも変化がないので電源スイッチでpower cycleをかけると恐怖の画面が…

こうなるとHDD replace以外手段はないので、さっくり仕事を切り上げてPalo Altoのapple storeへ。翌日の朝一でgenius barの予約を入れてその日は退散。

次の日、storeへ持ち込み、そのまま預けてHDDを入れ替えを依頼。14:00くらいに完了の電話をもらってpick upに行き、time machine backupからrestoreして復旧。ということで、なんとか24h程度の障害で済んだ。出張前に復旧まで漕ぎ着けたのはラッキーではあったが、実はこの2月にも一回HDDが飛んでいて(そのときはまともにbackupを取ってなかったので、失ったデータを回復するためにかなり苦労した)、それから半年強でまた同じトラブルにあうとは、かなりいただけない。apple careが来年5月で切れてしまうので、その後どうするかは結構悩ましい。

コメントを投稿 / Submit Comments



(あれば / Optional):