Dec 29

12月に入って、愛車Prius号の燃費が急激に悪化した。いままでだと、満タンにすれば450mileくらいは普通に走っていたのが、400mileそこそこでインジケータが空になるようになってしまった。

一番最近ではついに360mileほどで残り1/10に。

結局このすぐ後に給油を促す点滅状態になり、ガソリンスタンドへ。満タンにして燃費を計算してみると43.6miles/gallon、つまり18.5km/l。これまでは大体46-48miles/gallon=20km/l弱くらいは走っていたのでかなりショック。ここ2週間ほどかなり寒い日が続いていた(日中でも10度C未満とか)ので、一般的に気温が下がると燃費が悪くなるらしいという俗説によるものならいいのだが、車のハードウェア的に何か問題が生じていたりしないかと心配…。ガソリン価格が下がっているから、いまのところ家計的には大きな影響はないけど。

コメント 2 件

  1. Hari. Says:

    I guess 18.5km/l (not 18.5l/km. If so, i is horrible 🙂

  2. jinmei Says:

    ありゃ。直しました。どうもです。

コメントを投稿 / Submit Comments



(あれば / Optional):