Sep 27

去年は勾留期間があって年末近くまで日本にいたとはいえ、例年だと9月には焼肉分を補充していたのが今年は諸般の事情で見送りになり、焼肉欠乏症の発作がひどくなってきたので治療敢行。

とはいっても、北京Palo Alto店はおろか、この夏オープンとかいう話だった牛角Cupertino店すらいまだ開店する気配がなく(まあ焼肉ファンとして牛角で満足できるのかという問題は別途あるんだけど)今回は韓国焼肉で妥協(韓国焼肉自体悪いわけじゃないんだけど、中華の麺とラーメンが違う食べ物であるのと同様、食べ物として別物と思うので…)。

むかーし行ったSpring Korean BBQに再訪するのもいいかなとも思ったけど、最近の人気店らしいLawrence横のお店を試してみることにした。

  Jang Su Jang
  3561 El Camino Real Suite #10, Santa Clara, CA 95051
  408-246-1212
  Yelp: (reviews / see rating)

いま改めてお店のweb見てみると、Michelin 2011年版にも掲載されてるらしい。予約しようとお店に電話したら、いきなり「アニョハセヨ」(かどうかはわからないけどとにかく英語じゃない何かでたぶん韓国語)で応答されてちょっとびっくり。ある意味authenticさに期待できてよい感じではある。BBQテーブルと普通のテーブルのどちらがいいか聞かれて、よくわからなかったけど何となくそっちのがよさそうなBBQテーブルを選択(普通のテーブルを選んで焼肉注文したらどうなるんだろう?)。

週のはじめの方の平日なのでさっくり入れるものかと思ってたら、着いてみるとその場で待ってる客が3-4組いた。相当人気らしい。予約したテーブルは時間ぴったりに準備されていた。人気ある店だと予約してても待たされたりすることもあるけど、その点はちゃんとしてて立派。店内を見た感じでもかなり韓国系かと思われるグループが多い。まあ顔立ちだけだとなんとも言えないけど、韓国語風の会話があちこちでとびかってたので。さすが韓国人御用達のSanta Claraだ…

というけでご飯。ちょっとこじゃれた感じの店内なのでキムチが有料だったりするかと一瞬身構えたが、やっぱりそんなことはなくて勝手に出てきて、しかも当然のようにおかわりOKだった。キムチの漬り具合いはさすが本場という感じでとてもよかった。

一応軽く前菜ってことでチヂミっぽいもの。

メニューを見ると「チヂミ」と発音されそうなものがないので、ひょっとしてチヂミって日本語?と思ってぐぐってみたらwikipediaに解説 があった。この内容と合わせて考えると、今回発注したものは「ヘムルパジョン」ってことか。(wikipediaには「パジョン」はこの手の食べ物の一部のみを指すとされてるけど)

お肉類。牛カルビ、牛タン、豚バラ(みたいな感じの豚肉)。一皿が日本の普通の焼肉屋で1.5人前くらいの量で$25くらいするので、値段的には結構高めかも。でも味はかなりよかった。

まだ食べられそうってことで鍋も発注。韓国風鍋のつもりがへんてこなシャブシャブになってしまった…

お値段はtip前で一人$40ほど。内容を考えたらコストパフォーマンスは結構いいと思う。ここはまた来てもいいと思えるお店だった。

コメントを投稿 / Submit Comments



(あれば / Optional):