Mar 29

晩飯記録。たまたまデビュー前という人と一緒になったのでもう一度Chicagoピザ、というかChicagoで他に食べるものなさそうだし…。前回昼に行ったところはtraditionalなChicago風ピザとはちょっと違うという話を聞いたので別なところにチャレンジしてみた。

ちなみに、このChicago風のピザのことはdeep dish (pizza)と呼ぶみたい。最初の店で「deep dishでいい?」と聞かれたんだけどすぐには意味がわからなかった。どの店も結構混んでるみたいで、20-30分待つのは当たり前、でもピザを焼くのにもかなり時間がかかるので、先に注文して待ってる間に作ってもらうというのが作法の模様。今回は晩飯だったのでその間は併設のバーの工業製品(別名ビール)で時間潰し。

席について、一応appetizerにサラダ。ピザは一人用の”personal”を3つ頼んで3人でshare。気持ち脚を余した感もあるけど、まあちょうどいいくらいだった。最初の店に比べると少し生地は薄め。

コメントを投稿 / Submit Comments



(あれば / Optional):