Aug 27

ショッキングな事件で痛い目にあったばかりなのにまたまた愚かなミスをしでかしてしまった。ジョギング後にオフィスに戻って一息ついていたところで玄関のベルが鳴り、対応しようとしてうっかり鍵を持たずに外に出てしまい、見事に閉め出しの刑に…。車の鍵も携帯もオフィスの中で結構どうしようもなく、辛うじてアパートの鍵だけは持っていたのでCaltrainで帰るか、と思ってとぼとぼ歩いてdowntownへ。

その途中で市営図書館が開いているのを見つけて(平日は21:00までやってるらしい。すばらしい!)、もしやと思って中に入り、来館者用のPCからヘルプメールを出して同僚に迎えに来てもらうことに成功。なんとかオフィスに戻ってことなきをえたが、ショッキングな事件後も危機管理能力がちっとも向上してないことにかなり自己嫌悪。正確には、ジョギング時に危機管理の一環としてオフィスの鍵を持って走るようにしていたのがあだになってしまったという面もあるのだが、いざ外に出てしまった後、携帯を持っていなかったことはともかく、助けを呼ぶための電話番号を入手する手段がまったくなかったのがよろしくなかった。主要な人の番号は別途メモして肌身離さず持ち歩くようにしよう。

ただし、非常に使えそうな施設として図書館があるということがわかったのは意図してなかったとはいえ収穫か。

コメントを投稿 / Submit Comments



(あれば / Optional):