Sep 29

全米および世界各地にいる同僚が集合するall-hands meeting週間。ということでRedwood Cityのアジア飯屋Red Lanternにてみんなで晩ご飯。


メニューも決め打ち。

店内はかなり暗くて写真を撮るのにはかなり厳しい環境。ブレ、ピンぼけもかなりあるけど、一応掲載。

このお店、こじゃれていていろんなアジア飯があるという意味で(とくに非アジア人の)接待とか、この手の宴会とかにはいいのかもしれないけど、実際に東南アジアで安くておいしい本格アジア飯を食べている側からすれば、妙にlocalizeされていてしかも割高(lunchでも$10以上する)、ということでそれほどぐっとこない。企画したLaura嬢は雰囲気がいいということでお気に入りらしいが…。

おまけ: お昼ご飯もbuffet形式でタダ飯。この日はアメリカの国飯とも言えるピザだった。

コメントを投稿 / Submit Comments



(あれば / Optional):