Oct 15

芸術の秋ってことで、某知人のお誘いによりSan Francisco Symphony見物(?)へ。ついでにSan Francisco市内を軽く観光。

San Franciscoは過去に何度も来てるけど、最近はとくにお客さんを連れてツアーガイドをするようなケースばかりなので、自ずと超メジャーなポイントに限られてしまっていた。今回は久々の新規開拓。

まずUnion Square見物。

続いて、困ったときのMichelin頼みということで、お告げを聞いて近場の高層ビル555 California Streetへ。ここの最上階(52階)にあるCarnelian RoomというラウンジからはSan Franciscoの北東を見下ろす絶景が楽しめる。この日は幸いよく晴れていて、golden gate bridge, Alcatraz, Coit Tower,Bay Bridgeなどなどがくっきり。$5程度で飲み物でも頼むだけでこの景色が自動的についてくるのでかなりおすすめだと思う(それとも、こんなに空いていたのは運がよかった?)

本命のイベントに備えて早めの晩飯。これもMichelin(赤い方)のお告げにしたがい、Union SquareそばのMexicanにて。

  Colibri Mexican Bistro
  38 Geary Street, San Francisco, CA 94102
  415-440-2737

で、本命のSFSへ。時間があるので徒歩で、と思って最短距離を行こうとTaylorを南下していったら、ひどくガラの悪い雰囲気に。Marketまで出ればましになるかと思いきや、怪しげな雰囲気が続くので恐くなってその場でバスを捕まえて移動した。後で調べたら、治安がよろしくないことで悪名が高い「テンダーロイン」と呼ばれるエリアだったらしい。まだ明るかったからよかったが、徒歩でちょっと移動するだけでこういうところに踏み込んでしまうあたり、やはりSan Franciscoは侮れない…。

バスを降りたら1ブロック先がコンサートホール。

Union Square側に車を停めてあるのでまた移動。さすがに歩くのは避けたいということで、今度はMuniのlight-railを利用。図らずもバスと電車の両方デビューを果たしてしまった。ということで、San Francisco経験値がかなり上がった気がする有意義な一日だった。

おまけ: 夜のcity hall。ライトアップされていてきれいだったので撮ってみた。

コメントを投稿 / Submit Comments



(あれば / Optional):