Jun 24

4月頭に試しはじめたiKnow!(英語学習用SNS)のビジネスの英語コースが(数日前に)完了した。

感想としてはこんなところ:

  • 10分程度(慣れてくると5分くらいの場合も)の単位でちょっとずつ進めていけるので、コツコツ継続していくためのペースを作るのにはよい。
  • dictationはlisteningの練習にかなり役立ちそう
  • やってみたら、知ってる単語が大半を占めていて、結果としてはこのコースは自分のレベル的に簡単過ぎた。1単位のレッスンに要する時間がかなり短いのもレベルのミスマッチによる部分が結構効いていると思われる。
  • 「ビジネスの英語」といいつつ、金融用語みたいのが多かった気がする。仕事に役立つ語彙が増やせるかというとちょっと疑問(ここではじめて知った”remuneration”という単語がたまたま職場で配られた書類に出てきたのが唯一直接的に役立った場面かも)。

例文の音声が流れるところでは、聞いてるだけじゃなくてそれにあわせてシャドーイングもするようにしてみた。これがどのくらい学習効果につながっているかわからないが。

dictationはともかくとして、メインのコースの方は続けてやるかというと微妙というところだが、ちょっと簡単すぎたせいもあったかもしれないので、TOEFL Listening Advancedなるコースでもう一度試してみることにした。別に留学するつもりも予定もないが、いくつか眺めてみたところでは単語のレベル的にこのコースが一番実力相応っぽい感じだったので。

2-3日試したところでは、知ってる単語は1割程度、出てくるのはちょっと小難しくて利用頻度が低めのもの(Cobuildだと星なし or 1つのものが大半)、でも文章はまあまあ平易、という感じなのでちょうどよさそう。さすがに知らない単語が多いので1単位あたり20分程度かかっている。

コメントを投稿 / Submit Comments



(あれば / Optional):