Sep 21

出張と称してCalifornia観光に来た某氏が時差ぼけ解消ツアーを組めというので、手頃な日帰りコースとしてPoint Reyes(の灯台)見物ツアーを企画。ここは2回目だけど、実は前回(2003年)はカメラが壊れてて撮影できなかったので、今回は満を持してレンズを磨いてリベンジ。

SFOで某氏を回収して北上。いまさらGGBとかを紹介するようなメンツでもないのでさくさくドライブしてCA-1へ(といいつつGGBの北側でトイレ休憩はした)。

とりあえず昼飯。あまりアイデアはなかったが、道中ということでMichelin掲載のInn付属レストランへ。Webにはdinner menuしかなくて、しかもみんな$30とかなのでちょっとどきどきしていたが、覗いてみたらちゃんとlunch menuもあり、一安心。こちらは$15-20程度。

  The Olema Inn & Restaurant
  10000 Sir Francis Drake Blvd, Olema, CA 94950
  415-663-9559

天気がいいのでoutside tableを選択。さすがにこれだけ明るいと三脚要らず。

このエリアに来たからには食べなければならない、raw oysters。

Heirloom tomatoのサラダ。

Main dish: オムレツ状の何か(なんかこじゃれた名前がついてたけど忘れた–9/26追記: 某氏の撮った写真によれば、”Frittata”のようだ)。

料理の味はほどほどながら、雰囲気やサービスには文句なく、観光の一環としては十分満足。さすがはMichelin、どこに入っても極端な外れはない(というかどこも一定レベル以上)。

で、そろそろ気絶しかけの某氏をなだめつつ、Point Reyes Lighthouseへ。

若干ガスがあるけど、まあまあ晴れていて悪くないコンディション。真っ直ぐ北へ伸びる海岸線が印象的。

Lighthouseへの難所、308段の階段。デブなのでとりあえず下りは問題ない。

灯台周辺の風景など。

見学完了。エスカレータはないので帰りも徒歩で登る。デブにはつらい。

ということで帰ってもよかったが、あくまで貪欲に攻めるべしということで逆先端のChimney Rock見学へ。時間があまりないのでtrailを半ダッシュで先端まで。

Chimney Rock。どこら辺がChimneyなのかいまいちよくわからないが、一応拝んだ記念に撮影。

trail周辺の風景など。

で、見学完了。某氏の知り合いをpick upすべく一路SFOへ。知り合いの時間が厳しいとのことなので、困ったときのMilpitas中華屋でさくっと晩ご飯。近くのモールにあるという火鍋の店にかなり惹かれたが、時間もないので今回はいつもの「民族村」で済ませた。

コメントを投稿 / Submit Comments



(あれば / Optional):