Jan 04

見物完了、であとはひたすら101を北上するのみ…というのが基本だろうが、時間に余裕があるのでちょっと迂回(距離的にはむしろ「近道」だが)して、内陸のワイン地帯を抜けていくことにした。

Santa Barbaraを出てすぐCA-154に入り、山道をぐいぐい登る。グラフによれば、高々10マイルほどの間に650mも登っていて、相当な急坂だったことがわかる。ちなみに、登っている途中の海の方向への景色が素晴らしかったのだが、写真を撮るタイミングを逸してしまった。この後はずっと内陸に入り込んでいったので、そういう機会なし。残念。

途中、ちょっとしたvista pointがあったので軽く撮影休憩。

さらに10マイルほど走って、目当ての昼飯ポイントLos Olivosに到着。

かなり小じんまりした感じだが、観光地として開拓されているようで雰囲気的には結構おしゃれ。町にあるお店もワイン関連のものが中心のようだ。通りを歩いていたら、”Grape Escape”と銘打ったワインツアーバスみたいなのが通り過ぎていった。なかなかいいセンスだと感心して、記録に残しておきたいところだったが、カメラの用意が間に合わず、逃げられてしまう。

なお、上の地図で、経路がぐしゃぐしゃしているのは、食後のコーヒーを求めてさまよったため。結局Grand AvenueをCA-154の方に若干上がったところの右手にあるスーパーの出がらしコーヒーで(文字通り)お茶を濁した。

で、Los Olivos一うまいと言われるCafeにてお昼ご飯。

  The Los Olivos Cafe
  879 Grand Avenue, P.O. Box 205, CA 93441
  1-888-946-3748.

ちょっとぐぐれば山ほど情報がある店なので、いまさらこんなところで言及する必要もないことだが、一応メモっておくと、映画Sidewaysに登場しているらしい。映画は観てるんだけど、3年以上前のことで、こんなcafeがあったかどうかはもう覚えていない…。

情報収集してみると、みんなが予約必須とかいって脅しているので一応前日の夜に電話してみたが、一人のlunchなら予約不要とのことだった。念のため正午より若干早めに着くように調整して到着。まだがらがらで実際問題なかった。(さらにいうと、店には1時間弱くらいはいたと思うけど、満席になったという感じはなかった)

Lunch Menu. Curried Lamb Stew (soup, cup)と、標準メニューの中からLos Olivos Burger ($12)を選択。

付け出しのパンとオリーブオイル。オイルはなかなかの味。瓶詰めしたものを店で売っていたので思わず買って帰ろうかと思ってしまったが、消費し切る自信がないのでなんとか思いとどまった。

Curried Lamb Stew

Los Olivos Burger. バーガーは、まあ普通においしい味という感じ。

満腹になって、ちょっと眠気と格闘しつつdrive再開。あとは一路北上、とも思ったけど、あまりに天気がいいので、前々日に断念したCuesta Ridgeに再挑戦。(「San Luis Obispo & Sycamore Mineral Springs」参照)。

Michelinによれば”one-lane, potholed road”ということだったが、実際に登ってみたらかなりとんでもないボコボコ道だった。

写真ではそれほどすごさが伝わらないような気もするけど、走っている感じではもっとひどい穴だらけで、4WDとかでもない普通の車で踏み込んで大丈夫だろうかとかなり心配になった(しかし、走っているうちに結構他の「普通」の車にも遭遇した)。なお、”one-lane”とはいうものの、道幅はそこそこ広く、対向車とすれ違うのはさほど難しくない。上の方に掲載したグラフでは、大体100マイルくらいのところで地を這うようにスピードが落ちている部分がここを走ってた区間。

Michelinによれば、入口から1.6 mileのdirt turnoutで”stunning view”が広がっているとのことだったので頑張って登ってみた。

ほんとは、Morro Bayその他、海の方がもうちょっと見えるとよかったのだが、これ以上ぼこぼこ道を走る勇気はなく、ここで折り返し。しかし、実際に登ってみて、ガスに覆われていた前回のコンディションでは登らなくて正解だったと改めて実感。

Cuesta Ridge後は、ひたすら101を北へ。途中、あらかじめチェックを入れておいたKing Cityのスタバで一服。ここでもカーナビがいま一つ賢くなく、違う筋に連れていかれてちょっとうろうろしてしまった。地図上のトレースを見るとそれがはっきりわかって笑える。(ついでにいうと、101に戻るときの左折ポイントを間違えたことまでばれてしまっている…)

この後も順調に走って、無事Bay Areaに帰還。

コメントを投稿 / Submit Comments



(あれば / Optional):