Jan 18

いつも(でもないが)のCCHCがお流れになったので、一人CCHCってことでAño Nuevo State ReserveにNorthern Elephant Seals(ゾウアザラシ)を見物しに行ってきた。


MichelinとかFoghorn California Hikingとかを見ると「要予約」とはなっているものの、比較的マイナーそうなので余裕だろうと思っていたら、online reservationページの情報だと週末はかなり先まで一杯になっていた。ちょうど一月末くらいから赤ちゃんが生まれて子育て中のベストシーズンだということもあるのだろうけど、そこまで人気とは知らずびっくり。

ただし、予約用のPDF資料を読むと、余った当日チケットをfirst come first serveベースで販売してるとのことだったので、どうせキャンセルやno showもあるだろうから、朝一で飛び込めばおそらく大丈夫だろうと踏んで、早起きして出発。

実は直線距離でなら大して離れていないのだが、いかんせんHalf Moon Bay以南の太平洋岸はアクセスが悪く、結局CA-92からHalf Moon Bay経由で50マイルちょっとのdriveになった。なお、south bayからの場合、CA-84で山越えするという手もある。カーナビはHalf Moon Bay周りを指示したが、google mapsではCA-84経由の経路が出てきた。後者の方が距離的には短いと思われるが、山道の運転しやすさではかなり劣りそうで、どっちが早いかというのはたしかに微妙。

概ね順調にたどり着いて、予定通り8:30過ぎにvisitor centerへ。

予約はないんだけどFCFSベースでツアーに入れると聞いて来ました、と言ったところ、空きが出次第呼ぶのでvisitor center周辺で待機しているようにと言われる。で、運が悪ければ諦めることになるのか、と聞いたら、10:30くらいまでには入れると思うとの返事。

こんなこともあろうかと時間潰し用の本も持ってきていたので、それくらいならということでqueue入りすることに。とりあえず周辺の風景とかvisitor centerに隣接しているmini博物館もどきなどを眺めてみる。

実際には予想以上に早く順番が回ってきて、9:15のツアーに入れることに。ラッキー!ちなみにツアーは8:45開始で15分おき。なので、最初から3つ目のツアーに入れたことになる。写真を見ればわかるようにツアー料金は$7。これに駐車料$7/車の合計$14が必要な経費。内容からすればなかなかお得。

ということでhike開始。

途中までは勝手に歩いていく。(ツアー予約がなくても歩ける)

途中のranger station。ここから先が見物ツアーコースで、予約チケットがないと入れない。

ガイドはvolunteerのおねいさん。本職はgeologistで、もう10年以上このvolunteerをやってるとのことだった。Channel IslandsのAnacapa島ツアーもそうだけど、こういうvolunteerが充実しているのが(とくに日本と比べた場合の)アメリカのいいところだと思う。

で、ツアー専用trailへ。

しばらくいったところで、いきなり寝そべっているアザラシ登場。死んでるんじゃないかというくらいグデっとしているが、眺めているとときどき動いて生きていることをアピール(?)している。浜辺からはずれたこの辺りにいるアザラシはハーレム作りの闘争に敗れた負けアザラシなのだそうだ。

で、いよいよ本命のハーレム見物。この人達もかなりぐったり気味だが(実際、こういうよく晴れた日はアザラシにとっては暑くて悪条件らしい)、それでも赤ちゃんアザラシらしき小さいのは比較的元気に動き回っているし、ときどき砂を巻き上げる動作(暑いからか?)をしたりとかも観察できる。ハーレム内の縄張り荒らしをきっかけにといきなりケンカになったりもする。

ちなみに、アザラシまでの距離は10mほど。例によって望遠レンズ沼にはまりそうになる状況だが、さすがにかなり至近距離なので、50mmマクロ(35mm判で100mm相当)でも結構アップで取れる。アザラシは人間についてはまったく警戒してないのでかぶり付きで見物し放題ですばらしい。

再び負けアザラシ。アップで撮影してしまったので位置関係がわからなくなっているが、複数個体が比較的等間隔で寝そべっている。これも縄張り争いの追いかけっこの結果らしい。

移動して、Anotherハーレム見物。今度はちょっと高い位置から。さっきのハーレムと比べてアザラシまでの距離はあるが、全体の動きはよくわかる。

ということで見物はほぼ終了。写真を撮りつつ撤退。

急(前日)に思いついて出かけたわりにはかなり当たりだった。予約を取るのは大変そうだが、おすすめです。帰りはところどころ太平洋岸を撮影しつつ戻る。一枚目の遠くに見えているのはPigeon Point Light Station。これ自体も一応観光ポイント(Michelin一つ星)のようだが、この日は丸一日遊ぶつもりはなかったので遠くから眺めただけ。

Half Moon Bay downtownで昼飯。新規開拓とも思ったけど、ちょっとめんどくさくなって以前も行ったPasta Moonへ。Cram ChowderとDungeness Crab Pasta。Pastaは例によってアルデンテ指定で。

ご飯の後はCA-92から101に入って、officeに戻ってexcursion完了。

コメントを投稿 / Submit Comments



(あれば / Optional):