Nov 25

都内某所での講演のために日本出張。今回は足代付き、かつupgradableチケットを出してもらったので、久々のhuman classを期待しつつ空港へ。最近、UA のupgradableは異常に高くなってしまってとても庶民には手が出ず、いつも貨物プレイに甘んじていた(あれこれ気を揉まなくて済む分気楽という話もあるが)。

前日までの時点で確定しなかったものの、ビジネス席に売れ残りがあることはわかっていたので、それなりに可能性はあるかと思いつつチェックイン。チェックイン時点でも確定はしなかったけど、キューの先頭にいると言われたので期待しつつゲートへ。欲をいえばチェックインまでで確定しててほしかったが(荷物にpriorityタグが付くのと、自分で水を持ち込んだりしなくて済むことがわかるので)。

で、ゲートに行ったらビジネスboarding passが用意されてた。かつ通路側も空いてるとのことだったのでその場で変えてもらう。もともと通路派(かつ最近は歯列矯正のせいでまめに洗面所に行く必要があるのでなおさら)なんだけど、構造的に出入りが窮屈そう(とくに通路側の人が水平にして寝てる場合)なので、選べるなら通路を取るのはかなり重要といえそう。

というわけで(長い前置き…)、UAご自慢の水平フルフラットシートデビュー! 横幅はちょっと狭くなった感じ(たとえば一階席は昔2-3-2だったのが2-4-2になってるし)だが、ダイエット効果でなんとか収納された(デブ揃いの某国人にあの横幅ではきついのでは…という気もするんだけど)。寝る分にはとくに水平の効果は高い気がする。寝返りとかを打ってもきつい感じがしないし。(ちなみに、下の4枚のうち後の2枚は帰路に撮影。水平状態での写真を撮り忘れてたので) 。行きは後ろ向きの席だったんだけど、飛んでしまったらそれほど加速がかかるわけでもないということもあるのか、とくに違和感はなかった。

シートの調整も電子化(?)された。前方には巨大モニタ。機内で映画観ない人なので関係ないけど。

電源はシート間を隔てている部分の背面にある。結構わかりにくい。

ということでhuman飯。どっかのwebに、UAのhuman/貨物飯が大差ないとか書いてる人がいたが、とんでもない話だ。うまいかどうかはともかくとして、ご飯と燃料を混同するとは。でも出発2日前に矯正のワイヤ類を調整したばかりで歯が痛く、いまいち味わって食べられなかったのが残念。

食後のチーズとポートワインまでしっかり消費。

human朝ご飯。日本行きはflight時間が長くていつも腹が減るのでまともに食べることが多い。この日はなんかのサンドイッチ(メニューなくしてしまった)。

というわけで、UA新human class、かなり快適でした。まあこの先当分乗ることはなさそうだが…

コメント 4 件

  1. Y@クパティーノ在住 Says:

    神明さん、コメントご無沙汰しております。久々に弊社ご搭乗記事があったので、嬉しくて出て参りました・・・実は私、よくその便で燃料運搬係やってます。あくまで『燃料』の方です。まだペーペーなので、大抵は貨物車両担当なんですよ。それにしても日本までご講演にお出かけとは、なんかスゴイですね。しかも人間クラスの足代付きとは、VIP待遇でのご出張だったんですね。

    去年の今頃だったと思いますが、そもそもDittmer’sをググッている過程で偶然見つけた20080521:Back to California内の記事。ウチの機内食についての詳細且つ面白過ぎる記述に、たちまち神明さんのブログの虜に(笑)。実はあの記事に、コメントしたいと思っていた事がひとつあるんです・・・人間クラスの朝食でオレンジジュースしか出なかったのは、100%その時のギャレー担当者の怠慢です・・・ゴメンナサイ。やる気のある人なら全種類=OJ、トマト、リンゴ、クランベリー(クランベリーは国際線には搭載されている時と無い時とありますが)=をグラスに入れて廻ります。次回もしOJしか出してこない様であれば、ご面倒ですが注文して頂ければちゃんとお出しする筈です。サービス変更というのは確かに時々色々実施されていますが、恥ずかしながらウチの場合はほとんど、こういった個人の怠慢による勝手なサービス省略なんです・・・(>_<;)。

    ちなみに貨物車両でのアルコールは、他社との競合を考慮してオセアニアとアジア路線で今年8月から再び無料になりましたが、欧州路線は有料のまま飛ばしてます。ヨーロッパの企業はケチが多いんですかね?

    この度のフライトでは「かなり快適」にお過ごし頂けたとの事、とっても嬉しいです。ちなみにご利用頂いた新ビジネスクラスと仰るのは、厳密にはビジネスクラスのリニューアルと言うよりはB-747型機の新しいconfigurationで、ここ数年SFO→関空で使われていた機材なんです。今秋からSFO→成田が1日1便に減便になったのを機に、それまで関空便に使用されていたものが成田便に使用される事になりました。ですので今後(もしかしたら来年の春?)もし成田便が1日2便に復活する様な事があれば、再びB-777が戻ってくるかもしれません。777だとビジネスシートはフルフラットにならないので、折角改善されたビジネスクラスが元に戻っちゃった!と思われてはいけないと思ったので、一応お知らせしておきますね。

    実際、関空便に乗務している時に「北米出張はこれまで全〇空を使っていたけど、フルフラットになるならこれからはUAにしようと思います!」と喜んで下さったお客様がいらっしゃったのですが、いや他の路線ではビジネスでこのシートとは限らないんですよ、といちいち言うのも憚られ・・・でもあの方も今頃は、777使用になってしまった関空便のビジネスシートでガッカリされているかもしれないと思うと、やっぱりお伝えしておけば良かったと思ったり。

    長々とごめんなさい。今はとにかく、先日合意に達したというオープンスカイ協定だとかの行方に注目してます。来年10月からアメリカ→羽田間を飛ぶ事になる1日4便のアメリカの航空会社の中に、もしかしたらウチも入るかも・・・もしかしたらSFO発着便になるかも・・・と想像してワクワクしてます。もしそうなったら、神明さんにとっても便利になるといいんですけど!

  2. jinmei Says:

    Yさん、丁寧なコメントありがとうございます。

    なんと、「業界」の方だったんですね。そんな人が読んでいるとも知らずに適当なことを書き散らかしてお恥ずかしい限りです。

    > 人間クラスの朝食でオレンジジュースしか出なかったのは、100%その時のギャレー担当者の怠慢です

    なるほど…その後人間クラスとは縁遠くてあまり他に経験がないのですが、今回も含めてあれ以降は各種ジュースが揃っていたように思います。

    > 777だとビジネスシートはフルフラットにならないので、折角改善されたビジネスクラスが元に戻っちゃった!と思われてはいけないと思ったので、一応お知らせしておきますね。

    ありがとうございます。庶民としてはseat configurationは予約段階からチェックしているので、乗ってからがっかりということにはならないと思いますが、今後増便されることがあれば注意するようにします。でもそれ以前に、アップグレード可能なチケットでさえ手が届かなくなりつつあるので、フルフラットはおろか人間クラス自体、次にいつ経験できるかわからない状況ですが:-)

    > 来年10月からアメリカ→羽田間を飛ぶ事になる1日4便のアメリカの航空会社の中に、もしかしたらウチも入るかも・・・もしかしたらSFO発着便になるかも

    協定のニュースは知ってましたが、そういう可能性があったんですね! SFOからのUA便が羽田に飛ぶようになってくれたらかなり便利になりそうです。日本への出張はそんなに多くはないのですが、乗ることになるとすれば次回はきっと貨物車両ですので、もしお会いするようなことでもあればいたわってやってください:-)

  3. Y@クパティーノ在住 Says:

    > なんと、「業界」の方だったんですね。そんな人が読んでいるとも知らずに適当なこと
    > を書き散らかしてお恥ずかしい限りです。

    それで神明さんの筆致がトーンダウンしちゃうのを懸念して、カミングアウトは相当迷ったのですよ。どうかどうか、今までの調子でお願いしますね!

    ウチの会社は特に日本人には人気が無いと申しますか、日系と比較されて呆れられる事が多いのは重々承知してるんです。コテンパンに言われているだけのブログだったら、読んでもコメントなんて絶対にしてません(ましてやカミングアウトなんて)。でも神明さんの文体からは茶化してるだけではない、何かウチに対する愛着みたいなものを感じて下さっている様な気がしたんです(気のせいだったりして)。ちょっと困ったヤツだけど、いいとこもあるよって言って下さってるみたいな(勘違いだったりして)。

    > 協定のニュースは知ってましたが、そういう可能性があったんですね! SFOからの
    > UA便が羽田に飛ぶようになってくれたらかなり便利になりそうです。日本への出張
    > はそんなに多くはないのですが、乗ることになるとすれば次回はきっと貨物車両です
    > ので、もしお会いするようなことでもあればいたわってやってください:-)

    なんでもアメリカの航空会社から1日4便、日本の航空会社から1日4便、合計1日8便がアメリカ都市→羽田間を来年10月から飛ぶ事になるんだそうです。何とかウチもその中に1便でも潜り込ませてもらいたいとこなんですが、仮にそれが実現したとしてもたとえばそれがDC発着便だったりとかすると、SFOベースの私としてはハッキリ言って何の意味も無いんですけどね。

    じゃあ今後は貨物プレイ♪ご一緒出来るって事で宜しくお願い致します。次回ご搭乗の際には是非、前以っての告知をお願いしますね!運悪くその日は乗務してなくても、ファンとしては当然色紙持参でお席までご挨拶に伺わなくちゃですから(しませんから!)。

    あ、でももし他所の会社がSFO→羽田を飛ばす事にでもなってしまうと、やはり日本人のお客様はそちらへ流れてしまうでしょうね。それがJ〇LさんやA〇Aさんだったりしたら尚更ですね。運賃が高くなったとしても、たとえこれまでマイレージを集めて下さっていらっしゃった方でも、UA離れに繋がるのは必至でしょうね。SFOから羽田に飛べる様になるかどうかよりも、そっちの心配の方が先かもしれませんね~。

    私は明日より(もう今日ですが)成田までの貨物プレイに出発して参ります。関東エリアは今日、今冬一番の冷え込みとのニュースを見てから荷造りしたので、私のスーツケースは詰め込み過ぎでもうちょっとでジッパーが壊れそうな感じですが・・・寒けりゃ寒い程ラーメンは美味しいでしょう。行って来ます~

  4. jinmei Says:

    > でも神明さんの文体からは茶化してるだけではない、何かウチに対する
    > 愛着みたいなものを感じて下さっている様な気がしたんです

    好意的な解釈ありがとうございます:-) (たぶん知り合い以外にはほとんど知られていないとはいえ)一応、公の場なのでどういう話題であれあまりnegativeなことは書かないようにしているというのもありますが、個人的にはたとえば○NAとかよりもUAの方を好んで乗っています。しょせん貨物に人権はないので、そのクラスならサービスレベルはどこも大差ないですし(というのはフォローになってないかもしれませんが)、貨物な人にとっての利用しやすさの点からいうと、UAの方が便利と思う部分は割とあります。たとえば

    – UAだとチケットクラスに関わらず最低100%のマイルが付く。他の航空会社、とくに日本系はディスカウントチケットだと加算マイルもかなり割り引かれたりする。
    – プレミア以上を維持していれば、これまたチケットクラスに関わらずエコノミープラスに乗れる(個人的にシートピッチが広いことは貨物としての最重要条件なのでこれは大事)。通路側とか、最前列のピッチの広いシートとかを前もっておさえるのも比較的やりやすい。他の航空会社だと上級貨物席がチケットクラスとして別だったり、座席指定のできない場合があったり、といったことがしばしばある
    – (最近あまり縁がないですが)アップグレードについても、個人的な過去の経験からすると、UAは空席がある限りアップグレードさせてくれるみたいだけど、たとえば○NAだと(上級クラスの格を維持するため?)アップグレード希望を出して空席があっても希望が通らないことがある。アップグレードの可能性についてもUAだとある程度webで情報公開されている。

    まあ、御社の思惑通りにマイレージプログラムで囲いこまれてしまっているだけ、という説もありますが:-)

    あと、仕事がアメリカベースになってしまったいまでは、「国内」の旅行・出張のためには結局米系航空会社利用になりますし、だとすると国際線も同じ会社で揃えた方が何かと便利ということもあります。

    > 何とかウチもその中に1便でも潜り込ませてもらいたいとこなんですが、
    > 仮にそれが実現したとしてもたとえばそれがDC発着便だったりとかすると

    なるほど、言われてみると、羽田を強く望むのはビジネス客が中心でしょうから、UAだったらDCかシカゴあたりの方が有力そうですね。個人的には実は、羽田に飛んでくれたら便利とは思うけど、上に挙げたような利点を覆すほどではないですね。着いたその日に都内で会議、みたいなexecutive系ではないですし、どうせ行き帰りの日はほぼ移動だけになるので。ただ一般論としては、上客のビジネス系が羽田発着便に乗り換えるというのは大いにありそうです。

    > 寒けりゃ寒い程ラーメンは美味しいでしょう。行って来ます

    東京のラーメン、うらやましいです(ラーメンに限らず東京は何でもおいしいですが)。お気を付けて。

コメントを投稿 / Submit Comments



(あれば / Optional):