Aug 22

今回のmain event、Crater Lake見物デー。

朝9:55発のボートツアーの予約があり、confirmationのメールによると”guests must check-in … at least 60 minutes prior to the tour departure time” とのことで、gmapで検索するとホテルからcheck-in個所のkioskがあるCleetwood Coveのtrailheadまでは約1時間半。途中迷う可能性も考慮して1時間の余裕を見て、6:30には出発したいということで、朝6時起き。

ホテル付属の朝飯も6:30からなのでコーヒーをto goでgetするだけにして我慢し、6:36出発。US-97, OR-62とハイウェイを走ってlake行きの道へ。

すぐのところに料金所がある。料金所到着が7:45(下の地図1番)。途中迷うこともなく、ここまでは順調。たぶん朝早いせいだと思うけど料金所は無人で、田舎のstate parkとかにありがちな、封筒に料金を入れてポストに投入して、半券を車のダッシュボードにおいておく方式。このパターンは結構あるので、事前に料金を調べてぴったりの現金を用意しておくのが重要(実は今回はそれをさぼってたけど、運よくぴったりの額が財布にあったので余分に払わずに済んだ)。

この半券、いま改めて見ると”write in today’s date”とか書いてある…。何も書かずに駐車してた(というかペンの類い持ってなかったし料金所にもなかったような…)けどまあ何も言われなかったのでよしとしよう。

さらに進んでRim Driveに入って西に向かう(地図の赤線)。少し時間に余裕があったのでCrater Lake Lodge(地図3番)を軽く見物。

さらにSinnott Memorial Overlookから湖も見物。噂に違わない青さ、まあ青さだけをとればLake Tahoeあたりとそんなに違わない気がするけど(一応透明度的には微妙にCrater Lakeの方が上らしいが、観光で見る分には誤差の範囲)、Crater Lakeの方が稜線に囲まれた全体が一望できる分、秘境感がある。

Rim Driveをしばらく走ってCleetwood Trailのtrail head(地図3番)へ。到着が8:29。寄り道しなかったとしてトータルで1時間40分というところか。

駐車場内のKioskでチェックインしてboarding passをもらう。

Trailを下りて湖岸のボート乗り場(地図4番)へ。Hikingコースについてはgarmin connect の記録を参照。距離約1.6km、高低差約200m。

乗り場近くで工事中になってるんだけど、”Do not enter”の日本語訳が「入力しないでください」になってて笑える。機械翻訳でも使ったのか?

で、いよいよボートに乗船。まずWizard Islandへ(地図の緑線)。

万年雪地帯

Wizard islandが見えてきた。

Wizard island到着。ここで3時間ほど散策タイム。当然頂上を目指す。

島内のハイキング記録は以下。頂上までは約200mの登り、距離は2km弱。

頂上に到着。火口が見える。

火口に下りてみた。

リス発見

頂上で昼ご飯(持参したサンドイッチ)食べて下山。

後半のボートが来るまで一休み。

で、ボートツアー後半。東岸の方を回って最初の乗り場へ戻るコース(最初の地図の紫線)。ガイドのレンジャーも交代。

湖岸から眺めるCrater Lake Lodge。

湖の水源になる滝めぐり。でもさすがに夏の真ん中でほとんど枯れていた。まあ滝が流れてるようなシーズンではボートツアーやってないだろうから、両方を求めるのは無理ってことか。

この滝は比較的流れている。

また万年雪

これはなんかガイドの説明があったので撮ったんだと思うけど、思い出せない…

Crater Lake名物、Phantom Ship(地図5番)。地図を拡大してみるとわかるけど、ボートでぐるっと一周してくれる。

この辺り、いろいろ説明を交えながらところどころ止まってたんだけどもう忘れてしまった…

ということでボートツアー終了。この内容で$39なら安いと思う。おすすめです。Wizard islandで降りないしない安いコースもあるけど、どうせなら降りた方がいいと思う。

これでほぼ目的は果たしたってことで、あとはRim Driveを東に進んでメジャーなoverlookポイントで適宜写真撮影。

Cloudcap overlook(地図7番)。ここの1枚目の写真が湖の全貌をもっとも捉えてる写真かも。

Phantom Ship overlook(地図8番)。

さらに湖エリアからちょっと外れてPinnacles overlookで不思議な岩見物(地図9番)。

ということで見物終了、あとは帰るのみ。Rim DriveからOR62方面へ、その途中で料金所前のMazama Villageによってコーヒーと記念Tシャツget(地図10番)。

あとはほぼ来た道をひた走ってホテルへ(下の地図)。でも実は帰りは一部ハイウェイを外れる裏道(?)を通っている。地図では行きが赤、帰りが青。gmapで検索すると行きの道、カーナビは裏道を指示、ということで指示が分かれてたんだけど、行きは時間的にcriticalなので、メジャーな道からそれると(ナビ付きとはいえ)迷うリスクが高いのではと思ってあえてナビ無視で行ったのだった。いま地図で両方見ると、距離的にも微妙に裏道の方が不利なような気がするけど、渋滞してるときだとこっちのほうが有利とかいうこともあるのかも。

下の図はドライブ部分全体を通した標高×(相対)速度グラフ。これを見ると、Rimでもハイウェイを走ってるときの半分くらいのスピードが出てるので、割合走りやすい道といえそう。

ホテルに戻って、晩ご飯。徒歩3分程度のところにあるメキシコ屋にしてみた。yelpの評価は悪くなかったんだけど、うーむ、Camarones a la Diablaがあったのでおっと思って頼んでみたら思いっ切りアメリカ流ケチャップ風味甘辛ソースだった…。やっぱりメキシカンに入っていいのはカリフォルニアが北限かも。

おまけ写真: ホテルのロビー。ちょっとOregon風?

コメントを投稿 / Submit Comments



(あれば / Optional):