Jul 05

以前401(k)についていろいろ考えたときに、一部を(non deductible)traditional IRAで運用し、2010年にRoth IRAにconvertするという方針を検討していた。

本格的に運用を開始するにあたってこの点についても(とくに税金の扱いについて)いろいろ具体的な疑問点が出てきたので調べてみた。以下はそのまとめ。

  • non deductible traditional IRA口座での運用であっても、運用した結果得られた配当・分配金およびcapital gainについての課税は繰り延べされる。
  • そうすると、IRA口座内の総資産のうち、どの部分が課税対象となるのかが引き出しまたはconvert時に問題になる。これは、毎年non deductibleな拠出額をform 8606で申告して記録することによって区別する。たとえば、毎年$5,000をnon deductibleとして10年間拠出し、その総投資額$50,000に対して、運用した結果の資産残高が$60,000になったとする。この場合、すでに税金を払っている$50,000については毎年の申告で区別してあるため、差額の$10,000のみが課税対象となる。分配金(これは課税が繰り延べられている)を再投資し、それがcapital gainを産んでいるような場合、最終的にどこまでが課税対象になるのか複雑になるのでは、とも思っていたのだが、単純に残高マイナス課税された拠出額、ということでよいようだ。
  • Traditional IRAからRoth IRAにConvertする場合、convert額(の課税対象分)が該当年のordinary income taxとして課税される。ここで課税されてしまった後は、Roth IRAの特性上、運用中も引き出し時にも一切税金はかからない。
  • Convert時にもし損失が出ていれば、その分の税金は払わなくて済む。ただし、損失分を他の収入と相殺することはできない。
  • Convertは一旦現金にして移してから再投資してもよいし、株式等のまま移すこともできる。
  • Traditional IRAからRoth IRAに全額をconvertしたとしても、traditional側の口座を保持するのは(fidelity的に?)OK。(しかし、となると、2010年以降は、non deductible traditional IRAに拠出してすぐ全額をRoth IRAにconvertすることで、実質的にRoth IRAへの拠出制限も撤廃されることになってしまうような気がするが…何か見落としている?)

なお、これはおもにfidelityとのメールのやり取りで得た情報。別記事でも書いたように、かなり迅速かつ正確(そう)な情報を提供してくれて好印象だった。…と思っていたら、「目指せFI」のページにも上記のほとんどすべての情報が載っていた。さすがだ。

以上をあわせて考えると、前回検討した投資対象のうち、比較的分配金利回りが高く分配回数の多いREIT ETFをIRA口座内で運用するのがよさそうな気がする。分配ごとに課税されるのを避けられるので(ちなみに、Jeremy Siegelの“Stocks for the Long Run”でも、高配当の株式を課税繰り延べ口座で(優先的に)運用することを推奨している)。なお余談ながら、一般の課税口座の場合、配当・分配金はordinary incomeとして課税されるのが原則で、ここは分離かつ源泉徴収の日本と方式が違うので注意が必要。ただし長期保有の場合はqualified dividend incomeとして優遇税率(tax bracket 25%以上なら15%)が適用され、結果的には日本と大差ない制度になっている。

もし一度現金にしてからconvertしないといけないのであれば、売買に手数料がかかるETFの場合は不向きかとも思っていたが、現物のままconvertできるとのことなのでその心配もない。

悩ましいのは、convert時にordinary income taxとして課税されてしまうという点。まともに働いていればそれなりに高い税率だろうから、普通に課税されると繰り延べた効果などは吹き飛んでしまうだろう。ちょうど価格が下がってcapital lossが発生したタイミングでconvertできればベストだが、それは結局ギャンブルだし、上記の「目指せFI」のページにも書いてある通り、Roth IRAの利点を活かすなら早めにconvertする方がいいのも確かで、lossが出るのを待つためにconvertを遅らせるのは本末転倒。convertする年の値動きを見て、lossが発生するタイミングがあればそこでconvert、そうでなければ素直に税金を払う、というのが正しい戦略か。

コメントを投稿 / Submit Comments



(あれば / Optional):