Jul 23

ショッキングな事件発生(の件はまた別途…たぶん)のため、予定していた旅行はやむなくキャンセル。事件の後始末のためにいろいろ動き回って、Redwood City down townのcafe (Pamplemousse)で遅い昼飯。

ほうれん草のキッシュとスープ。キッシュがかなり濃厚で結構お腹一杯に。

夜、ショッキングな事件の被害者を励ます会(?)を設定していただけるとのことで、以前から行きたいと思っていた炭家のdinnerをこの機会に実現。持つべきものはよきお友達です。かなーり暗いのでISO 1600限定で撮影。それでも結構ブレている。

焼鳥は普通においしいと思うが、一本$3-5と、かなり高い。日本の焼鳥屋と比べるのはunfairだとわかってはいるが、とりかごあたりのコストパフォーマンスを考えると、普通においしいレベルでこの値段というのはちょっと中途半端に感じてしまう(贅沢な要求か…)。

コメント 1 件

  1. 夜炭家ふたたび Says:

    […] サッカー観戦後の晩飯を炭家にて。夜に来るのは約一年ぶりか。前回はかなり暗い席で撮影条件が悪かったのだが、今回は窓に近くて室内の灯りも結構明るい場所だったのでISO 100で気合いを入れて撮影。 にんにく丸焼き(4枚目)はなぜかピンぼけ気味で失敗。 […]

コメントを投稿 / Submit Comments



(あれば / Optional):