Jul 27

2003年7月に続き、GilroyのGarlic Festivalへ。普通は一度で十分というイベントのようだが、仮にもにんにく好きを自称するからには普通レベルに甘んじるわけにはいかないというのと、前回はお腹の調子がいま一つで悔いを残したのでリベンジという意味合いを兼ねて再訪。

予想通り101の出口(Masten Avenue)あたりから渋滞。お昼過ぎに出発して、着いたら14:00頃。

さすがに内陸で暑い。埃をおさえるためか、駐車場にはあちこちに散水車が。

shuttle busで会場へ。

チケットを買って入場。ちなみに(試さなかったけど)会場にはfree wifiが来ていたらしい。さすが5年も経つといろいろ進化するようだ。

まずはお昼ご飯。

今年もgarlic man発見。

おみやげもの屋さんなどなど

一度は食べておきたいgarlic ice cream

調理場。焼き上がった肉をバケツに放り込んでいくあたりにアメリカ流を感じる。

cooking show

コメント 2 件

  1. katamura Says:

    Cooking showで使っていた具材、Montreyのイカだったそうです。やわらかくてとてもおいしいそうです! それにしても、あんなに沢山つくって、その後どうされたのでしょうね。 
    試食を楽しみにしていた片村より

  2. jinmei Says:

    あのイカの料理、我々も食べた売り物のメニューに似てると思うんですが(このページの写真でいうと「お昼ご飯」の6つ目)、やっぱり商品として売ってたんじゃないでしょうか。アメリカだけに、豪快に捨ててるなんてこともありそうですけど…。ちなみに、試食、実は僕も期待してたんですが、しっかり肩透かしをくらいました。

コメントを投稿 / Submit Comments



(あれば / Optional):